« 高梨IT製作所「NHKラジオ語学番組キャプチャツール(GUI版)」 | メイン | Google「ストリートビューパートナープログラム」 »

2009年5月14日

「ストリートビュー」カメラの位置を40cm低く、全エリアで再撮影[ Google ]

「ストリートビュー」のカメラ位置は、現状は地上高約245cmで、今後は40cm低くし205cmとなる様です。私は、大人の目の高さくらいかと思っていましたが、結構高い位置から撮影していたんですね。


グーグルは13日、「Google マップ」の「ストリートビュー」機能について、画像中の自動車のナンバープレートに不鮮明処理(ぼかし処理)を施したと発表した。また、撮影カメラの高さを現行よりも40cm下げ、すべてのエリアで再撮影を行うことを明らかにした。

Ci090515233605.jpg

投稿者 hnakamur : 2009年5月14日 23:46 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ストリートビュー」カメラの位置を40cm低く、全エリアで再撮影

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/7867

コメントする