« 桜満開@守谷立沢公園 | メイン | Firefoxアドオン「RDFa Developer」 »

2012年4月 8日

「構造化データ」(Microformat、RDFa、Microdata)[ Google , マルチメディア ]

昨日、「Microformats」について書きましたが、一般的にはWebページを構造化するための「構造化データ」と言われています。同様の技術として、「RDFa」や「microdata」があります。下記の記事によると、時代の流れとしては、Microformat → RDFa → Microdata のように進んでいる様です。Googleでは「リッチスニペット(Rich Snippets)」として検索結果へ情報を表示させることができる様です。

「ウェブページを構造化する」とは、「情報を機械が処理しやすい形式にする」ということなのです。続いて、これらの構造化データを指定するためのの3つの規格 microformats・RDFa・microdata についてまとめます。

投稿者 hnakamur : 2012年4月 8日 16:12 : [ 編集 ]

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「構造化データ」(Microformat、RDFa、Microdata)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/9420

コメントする