« ボブディラン「グレイテストヒット」(Bob Dylan's Greatest Hits) | メイン | ボブ・ディラン、ノーベル賞授賞式のスピーチ(代読) »

2016年12月11日

パティ・スミス「はげしい雨が降る」[ 日記 ]

ノーベル賞授賞式にボブ・ディランは欠席しましたが、代わりに友人のパティ・スミスが「はげしい雨が降る」を歌いました。これほどのベテランでも緊張して歌詞を忘れてしまうんですね。きちんと謝って歌い上げるところはさすがです。

スウェーデン・ストックホルムでの10日夕(日本時間11日未明)の2016年のノーベル賞授賞式には、文学賞に決まった米国の詩人で歌手のボブ・ディラン氏(75)は欠席。友人で歌手のパティ・スミスさん(69)がディラン氏の代表曲「はげしい雨が降る」を披露した。

 同曲は1962年に米ソ間で核戦争勃発の緊張が一時高まったキューバ危機のころに書かれ、反戦ソングとして知られる。グレーの長髪のスミスさんは緊張して歌が止まり、やり直す場面もあったが、ギターなどの伴奏に合わせ静かに歌い上げた。

【'I'm sorry, I'm so nervous'' | Patti Smith | A Hard Rain's a-Gonna Fall 2016 |Nobel Prize Ceremony】

【Bob Dylan - A Hard Rain's A-Gonna Fall. March 10th 1964】

投稿者 hnakamur : 2016年12月11日 21:34 : [ 編集 ]

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: パティ・スミス「はげしい雨が降る」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/9977

コメントする