WP 3.0.1で「Flexible Upload」がうまく動かない件は解決

WP3.0.1で画像のデフォルトのサムネールサイズが小さくかつ固定されているのが残念に思っていたところ、「Flexible Upload」と言ういいプラグインがありました。設定メニューの日本語化は、languagesディレクトリにある「fup-ja_UTF.mo」というファイル名を「fup-ja.mo」に変更してアップロードすればOKです。ここまでは良かったのですが、画像をアップロードした時に、サムネールのサイズ設定を行う画面が出ず悩んでいました。REIMA’s Blogさんの記事「WordPress 2.9/3.0でflexible uploadを使った時のエラー」で配布されている「flexible uploadのメインファイルをwp2.9/3.0に対応させたもの」を使わせて頂いたところ、うまく行きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です