三菱電機が3G携帯の特許侵害で韓国LGを提訴

三菱電機によると、「音声や映像、メールなどのデータを圧縮送信できる端末関連の特許権を侵害している」との事です。

第3世代携帯電話に関する特許権を侵害されたとして、三菱電機が、韓国LG電子の日本法人LGエレクトロニクスジャパンに対して、侵害製品の輸入差止めや損害賠償などを求めて東京地裁に提起していたことが、同地裁で2月21日に第1回口頭弁論が行われて明らかになった。 三菱電機は、LG電子製のNTTドコモのFOMA用端末が、自社のCDMA方式で音声や映像、メールなどのデータを圧縮送信できる端末関連の特許権を侵害していると主張。侵害製品の輸入差止めと3億8000万円の損害賠償を求めている。

引用元: 三菱電機、CDMA方式携帯の特許侵害で韓国LG日本法人を提訴 2011/02/23水 14:10:18.

パテントプール(特許プール)とは

Googleの「WebM」の基盤動画コーデック「VP8」に関して、MPEG LAがパテントプールの募集を開始しましたが、パテントプールについて私はよく知りませんでした。
[PDF]標準と特許プール

標準規格に必須な特許を一堂に集め,その標準規格を使用する機器メーカに対して,それらの特許を一括して低額でライセンスすることにより,機器価格を抑え,機器の普及を図ろうというものです.特許を保有している企業どうしが,市場を独占するために特許権を主張し,相互にけん制し合うのではなく,譲歩し互いに特許を使い合うことで,共存共栄を図ること,これがパテントプールの思想です.

Google「WebM」前に立ちはだかる特許の壁

Googleのオープンソースコーデック「WebM」の基盤となっている動画コーデック「VP8」に関して、MPEG LAはVP8のパテントプールの募集を開始しました。GoogleはWebMのライセンスに「VP8が特許を侵害しているという訴訟を起こしたら,VP8の利用に必要な特許の使用権を剥奪する」との条項を盛り込んでいる様です。結局は純粋に技術だけの競争じゃ無いところが悲しいですね。

MPEG LAはVP8の特許プール形成を目的とした必須特許の募集を開始しました。
もっとも,これでWebMの特許侵害が確定したわけではありません。特許の募集に誰も手を挙げない可能性が残されているからです。Google社は,WebMのライセンスに「既存の特許を持っている企業が特許侵害を主張しずらい仕組み」を盛り込んでいます。「VP8が特許を侵害しているという訴訟を起こしたら,VP8の利用に必要な特許の使用権を剥奪する」という条項です。もし企業が特許プールに参加した場合,Google社が特許プールを認めず特許訴訟になれば,その企業はWebMを使えなくなります。Google社は将来的には動画共有サービスの「YouTube」で全面的にWebMを採用すると考えられているため,「WebMが使えない」ということは「YouTubeを利用できなくなる」ことを意味します。

H.264の特許の保有しているのは,パナソニック,東芝,韓国LG Electronics Inc.といった日韓のメーカーが中心です。こうした企業は「YouTubeを視聴できる機器を発売したければ,特許プールに手を挙げられない」というジレンマを抱えることになります。こうした企業が,それでも特許プールに参加するのか,それとも特許権の主張をあきらめるのか。すなわち,Google社の「特許破壊」が成功するのか。今後の展開に目が離せません。

引用元: Googleの前に立ちはだかる特許の壁 – 日経エレクトロニクス – Tech-On!.

MPEG LAがWebMの基盤技術「VP8」の特許を募集

Googleのオープンソースコーデック「WebM」の基盤となっている動画コーデック「VP8」がパテントプールの対象になる可能性が出てきました。

ライセンス管理団体MPEG LAはこのほど、動画コーデック「VP8」のパテントプール形成に向けて、同技術に必要な特許の募集を開始した。VP8はGoogleのオープンソースコーデック「WebM」の基盤となっている。 同団体は、「VP8パテントプールに参加し、ライセンス条件を決定するため、VP8に必須の特許を保有していると考えている関係者は、MPEG LAに特許を提出して評価を受ける」よう呼びかけている。応募は3月18日まで。

引用元: MPEG LA、WebMの基盤技術「VP8」の特許を募集 – ITmedia News(2011年02月15日).

iPhoneアプリ「WordPress」の設定確認・変更

iPhoneアプリ「WordPress」は、文字通りiPhoneから「WordPress」投稿やコメントの管理ができるアプリです。このアプリで最初に設定したブログのURL、管理者のユーザ名、パスワードなどを確認したり変更する方法を探していたのですが、いろいろいじっている内にようやく判りました。

(1)「WordPress」を起動し、ブログの一覧画面の左上の「Edit」をクリックします。

“iPhoneアプリ「WordPress」の設定確認・変更” の続きを読む

「WordPress3.05」+「WPtouch1.9.22」で問題発生

iPhone向けに表示を最適化してくれるプラグイン「WPtouch」の最新版「WPtouch1.9.22」と「WordPress3.05」の組み合わせで、問題が発生しました。iPhoneでこのサイト(「http://nakamura-hiroshi.com/ip/」)をアクセスすると、iPhoneに最適化した表示になるところまではOKなのですが、通常表示に切り替えるとなぜかMovableTypeのサイト(「http://nakamura-hiroshi.com/blog/」)が表示されてしまうのです。プラグインの設定にも特に関係しそうなところも見当たりません。取りあえず、今まで問題が無かった「WPtouch1.9.17」にバージョンダウンしたところ正常表示になりました。原因は不明ですが、「WPtouch1.9.22」に問題がありそうです。

【2011年2月17日追加】
最新版へのアップデートを推奨されたので、「WPtouch1.9.22.1」にアップデートしたところ問題は解決しました。「WPtouch1.9.22.1」のChangelogによると、「Fixed additional switch link issue found after 1.9.22」とあるので、やはりバグがあったのでしょう。

WordPressにはトラックバックが無い

今更ながらですが、WordPressにはトラックバックが無い事に気が付きました。WordPressはトラックバックとコメントとが「ディスカッション」として一緒になっている様な感じです。「設定」の「ディスカッション」メニューの説明をによると、「投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる」とあります。投稿に記載されているURLから、自動的にトラックバック先を検出して通知してくれる様です。(確認できていませんが・・)

中国の国際特許申請件数が世界4位に

中国の特許出願の全体件数は40万件で日本抜いて2位になっていましたが、国際特許申請件数では、米国、日本、ドイツに次いで4位になった様です。企業別では、1位は日本パナソニック2,154件、2位は中国ZTE(中興通訊)1,863件、3位は米クアルコム、4位は中国華為技術、5位はオランダロイヤル・フィリップス・エレクトロニクスとなっています。

世界知的所有権機関は9日、2010年における中国の国際特許の申請件数が米国、日本、ドイツに次ぐ世界4位だったことを明らかにした。中国国際放送局が報じた。

中国が提出した国際特許申請は前年比56.2%増の1万2339件に達した。また、2つの中国企業が国際特許申請の世界ランキングトップ10入りし、ZTE(ゼット・ティーイー)社は第2位、ファーウェイ・テクノロジーズ(HuaweiCo.Ltd)は第4位となった。

引用元: 中国の特許申請件数が世界4位に…米国、日本、ドイツに次いで 2011/02/11(金) 15:21:10 [サーチナ].