サムスン、韓国で「iPhone 5」販売差止請求の計画も

サムスンとアップルの特許争いが激しくなっていますが、サムスンは韓国での「iPhone 5」販売差止請求も考えている様です。

既報の通り、スマートフォンとタブレット端末の特許侵害をめぐるサムスン(Samsung)とアップル(Apple)の争いは世界各地の法廷で続いているが、18日(韓国時間)にはサムスンが、アップルからこの秋に投入予定と噂されている「iPhone 5」に関し、韓国国内での販売差し止めを求める訴えを起こす準備を進めているとの話が浮上している。

引用元: サムスン、アップルへの反攻本格化 – 韓国では「iPhone 5」販売差止請求の計画も – WirelessWire News(2011.09.20).

米国も2013年春から先願主義に

米国特許制度が2013年春から現行の先発明主義(first-to-invent)から、先願主義(first-inventor-to-file)に変更される様です。

バラク・オバマ米大統領は9月16日(現地時間)、米特許法改革法案「America Invents Act」に署名した。これにより、約半世紀ぶりに米国特許制度が大幅に刷新されることになる。現行の先発明主義(first-to-invent)に代えて、先願主義(first-inventor-to-file)の制度が作られ、国際特許基準に近づく。適用は2013年春になる見込みだ。

引用元: 米特許改革法案が成立 2013年春から先願主義に – ITmedia エンタープライズ.

【参考記事】
先願主義と先発明主義