WordPressを常時SSL化

このブログを常時SSL化しました。思ったより簡単に終わりました。以下の記事を参考にさせて頂きました。但し、「7.投稿内にあるURLの書き換えを行うために「Search Regex」プラグインを導入し、「http://~」を「https://~」に置換する」については、もう少し様子を見る事にしました。

さくらサーバー+WordPressでSSL化する

上記の作業の途中でエラーが発生しました。「SAKURA RS WP SSL」プラグインの実行で、「.htaccessの書き込み権限がありません。書き込み権限を設定してから再度実行してください。」とのメッセージが表示されてしまいました。下記の記事にある「※サイトアドレスとWordpressアドレスに同じものを入力していない場合も、以下のエラーが表示されます。」に該当している様です。そこで、一旦、サイトアドレスとWordpressアドレスを同じ(https://nakamura-hiroshi.com/wp2)にして実行し、その後改めて、サイトアドレスを(https://nakamura-hiroshi.com/ip)にしました。この結果、ip直下の「.htaccess」ファイルにwp2とのリンクの記述が追加されます。

【WordPress】常時SSL化プラグイン トラブルシューティング

さらに、この作業の結果、wp2直下の「.htaccess」ファイルにhttpをhttpsに統一する記述が追加されました。内容は、下記のにある『「http」「https」の統一』に相当する記述です。

htaccessによるURL正規化

プラグイン「Postie」でモブログ

WordPressを最新版5.4.1にアップデートしました。久しぶりに携帯メールによる投稿モブログを確認しようとしましたが、なぜか記事が投稿されません。プラグイン「Ktai Entry」を利用しているのですが、うまく動いていない様です。「Ktai Entry」の改版履歴によると、 Ver0.9.1.2 (2011-09-30)が最後の更新となっており、これ以上のサポートは無理と思い、この辺であきらめる事にしました。

そこで、代わりに「Postie」を使う事にしました。下記の記事を参考にさせて頂きました。

ワードプレスの投稿設定(主にメールでの投稿)の使い方(2019/07/12)

WordPressのクイックインストール

私が使っているさくらインターネットで、WordPressのクイックインストールができる様になりました。その機能の確認も兼ねてサイトを新しく作り直しました。

さくらのレンタルサーバ「WordPressクイックインストール機能」改修のお知らせ(2019年9月11日)

旧サイトから今までの投稿をエクスポートして、新しいサイトにインポートします。下記の記事を参考にさせて頂きました。

WordPressのデータをインポート・エクスポートする方法(2019/8/25)

次に、旧サイトと同じURL(https://nakamura-hiroshi.com/ip/)でアクセスができる様にします。下記の記事を参考にさせて頂きました。

サブディレクトリのWordPressを上階層で表示させる方法

WordPress「エラー: 予期しない出力により Cookies がブロックされました」でログインできない

WordPressで「エラー: 予期しない出力により Cookies がブロックされました」となって、ログインできない症状を経験しました。

直前にデータベースのパスワードを変更したのですが、「wp-config.php」ファイルの修正に「メモ帳」を使った事が原因だった様です。「wp-config.php」の様なスクリプトは、文字コードをUTF-8の「BOMなし」で保存しなければいけないところを、メモ帳では「BOMあり」でしか保存できないためにエラーになるようです。そこで、秀丸エディタを使って、「BOMなし」で保存して解決しました。以下の記事を参考にさせて頂きました。
予期しない出力によりCookiesがブロック→メモ帳でした

ところで、この「BOM」とは、「バイトオーダーマーク (byte order mark) あるいはバイト順マーク(バイトじゅんマーク)は通称BOM(ボム)といわれる、Unicodeの符号化形式で符号化したテキストの先頭につける数バイトのデータのことである。このデータを元にUnicodeで符号化されていることおよび符号化の種類の判別に使用する。」との事です。
バイトオーダーマーク(ウィキペディア)

グーグルが特許:故人を“再生”できる「性格」ダウンロード技術

人格データをクラウドからダウンロードしてロボットに吹き込むことによって、亡くなった親族や有名人の「性格」を持つロボットが身近な存在になる-。米IT大手グーグルが、ロボットに特定の性格などを植え付けられるシステムの米国特許を取得したことが4日、分かった。グーグルはさまざまな活用法を想定し、「実社会に多大な恩恵をもたらす画期的システム」と自賛しているが、一部のメディアは、人間の能力を超える人工知能(AI)を備えたロボット(コンピューター)の出現が人類に災禍を及ぼすとする「2045年問題」への第一歩だと警鐘を鳴らしている。 米メディアによると、特許は2012年4月に出願され、3月31日に登録された。性格の作成方法は明らかになっていないが、人間の意識の正体やメカニズムはまだ医学的にも解明されていないことから、動画や音声などのデータを解析して、パターン分類的に特徴を抽出する方法などが取られているとみられる。

引用元: 故人を“再生”できる…「性格」ダウンロード技術、グーグルが特許 (産経新聞) – Yahoo!ニュース.

「Make Clickable」プラグインでURLを自動的にリンクする(WordPress)

「Ktai Entry」プラグインを使ってiPhoneからモブログ投稿したところ、iPhoneのメール画面ではURLにリンクが張られているのですが、実際に投稿された記事にはリンクが張られていませんでした。iPhoneのメール画面はメーラの機能としてリンク表示をしている様です。その様な時に便利なのが「Make Clickable」プラグインです。記事中のURLに自動的にリンクを張ってくれます。WordPressの管理画面で「Make Clickable」を検索してそのままインストールするだけです。記事を表示する時に処理をするだけで、記事そのものが変更される訳ではない様です。従って、プラグインを無効にすると、リンク表示はされなくなります。記事のサンプルはこんな感じです。

Make Clickable

「Ktai Entry」プラグインでモブログ(WordPress)

iPhoneで読んでいて気になったニュース記事をWordPressに投稿できると便利だなと思っていたところ、便利なプラグイン「Ktai Entry」がありました。投稿専用のメールアドレスにメールすると、「Ktai Entry」が定期的にメール受信をチェックし、受信があると、それを記事にしてくれる仕組みです。投稿専用のメールアドレスが必要ですが、私は自分が使っているプロバイダのメールサービスでアカウントを作りました。KLUTCHEさんの以下の記事を参考にさせて頂きました。

【WordPress】メール投稿ができるプラグインKtai Entryの使い方

茂木経産相の特許が公開されました

茂木経済産業相が発明を個人で出願し特許を取得しましたが、電子図書館IPDLで閲覧・ダウンロードできる様になりました。発明は、レストランなどでの料理注文受付けシステムに関するもので、宗教上の禁忌食材や食習慣上好まれない食材、アレルギー食材の除去又は変更を簡単に行えるようにしたものです。
特許5422775 注文受付管理装置、注文入力端末装置及びそのプログラム(PDF)

審査書類情報照会によると、昨年10月28日に特許査定となっています。

“茂木経産相の特許が公開されました” の続きを読む

特許または実用新案を取るまでの流れと比較

図解付きで判りやすい解説がありました。

特許を取るかどうか考えるとき、全体の流れを把握しないで申請(出願)するのは危険です。なぜなら特許になるまで平均4~5年かかるので、その前に商品のトレンドが過ぎ去ってしまうことがあるからです。

しかも実用新案っていうよくわからない制度もあるので、ますます混乱します。どっちにしたほうがいいでしょか?という質問は本当によく受けます。

そこで図解で簡単にわかる特許または実用新案を取までの流れと比較をまとめました。

引用元: 図解で簡単にわかる特許または実用新案を取るまでの流れと比較.