WordPress「エラー: 予期しない出力により Cookies がブロックされました」でログインできない

WordPressで「エラー: 予期しない出力により Cookies がブロックされました」となって、ログインできない症状を経験しました。

直前にデータベースのパスワードを変更したのですが、「wp-config.php」ファイルの修正に「メモ帳」を使った事が原因だった様です。「wp-config.php」の様なスクリプトは、文字コードをUTF-8の「BOMなし」で保存しなければいけないところを、メモ帳では「BOMあり」でしか保存できないためにエラーになるようです。そこで、秀丸エディタを使って、「BOMなし」で保存して解決しました。以下の記事を参考にさせて頂きました。
予期しない出力によりCookiesがブロック→メモ帳でした

ところで、この「BOM」とは、「バイトオーダーマーク (byte order mark) あるいはバイト順マーク(バイトじゅんマーク)は通称BOM(ボム)といわれる、Unicodeの符号化形式で符号化したテキストの先頭につける数バイトのデータのことである。このデータを元にUnicodeで符号化されていることおよび符号化の種類の判別に使用する。」との事です。
バイトオーダーマーク(ウィキペディア)

iPhoneアプリ「WordPress」の設定確認・変更

iPhoneアプリ「WordPress」は、文字通りiPhoneから「WordPress」投稿やコメントの管理ができるアプリです。このアプリで最初に設定したブログのURL、管理者のユーザ名、パスワードなどを確認したり変更する方法を探していたのですが、いろいろいじっている内にようやく判りました。

(1)「WordPress」を起動し、ブログの一覧画面の左上の「Edit」をクリックします。

“iPhoneアプリ「WordPress」の設定確認・変更” の続きを読む

WordPressにはトラックバックが無い

今更ながらですが、WordPressにはトラックバックが無い事に気が付きました。WordPressはトラックバックとコメントとが「ディスカッション」として一緒になっている様な感じです。「設定」の「ディスカッション」メニューの説明をによると、「投稿中からリンクしたすべてのブログへの通知を試みる」とあります。投稿に記載されているURLから、自動的にトラックバック先を検出して通知してくれる様です。(確認できていませんが・・)

WordPressプラグイン「WPtouch」でiPhone表示を最適化

WordPressプラグイン「WPtouch」でiPhoneやAndroidなどのスマートフォンでの表示を最適化できます。現時点では、開発元の BraveNewCode Inc.のページは有償のProバージョン(WPtouch 2.0 Pro)のみの配布になっていました。しかし、WordPress.ORGのプラグインのページから無償版のVersion: 1.9.17がダウンロードできます。
WPtouch iPhone Theme(WordPress.ORG)

このプラグインのいいところは、PC版の画面と簡単に切り替えて表示できるところです。MovableTypeではこの様なツールが見当たらなかったので、プラグインで実現しているWordPressはさすがです。


“WordPressプラグイン「WPtouch」でiPhone表示を最適化” の続きを読む

WP用プラグイン「XML Sitemap Generator」

サイトマップを作成してくれるプラグイン「XML Sitemap Generator」をインストールしました。インストールは問題なく終わりましたが、サイトマップ生成時に以下の様なエラーが発生しました。

# There was a problem writing your sitemap file. Make sure the file exists and is writable.
# There was a problem writing your zipped sitemap file. Make sure the file exists and is writable.

“WP用プラグイン「XML Sitemap Generator」” の続きを読む

WP 3.0.1で「Flexible Upload」がうまく動かない件は解決

WP3.0.1で画像のデフォルトのサムネールサイズが小さくかつ固定されているのが残念に思っていたところ、「Flexible Upload」と言ういいプラグインがありました。設定メニューの日本語化は、languagesディレクトリにある「fup-ja_UTF.mo」というファイル名を「fup-ja.mo」に変更してアップロードすればOKです。ここまでは良かったのですが、画像をアップロードした時に、サムネールのサイズ設定を行う画面が出ず悩んでいました。REIMA’s Blogさんの記事「WordPress 2.9/3.0でflexible uploadを使った時のエラー」で配布されている「flexible uploadのメインファイルをwp2.9/3.0に対応させたもの」を使わせて頂いたところ、うまく行きました。