« 「MSN Web Messenger」が終了、「Windows Live Web Messenger」に移行 | メイン | IOデータ液晶ディスプレイ「LCD-A16G」 »

2009年7月 3日

「Firefox3.5」正式リリース:HTML 5の「Video」タグなどに対応[ マルチメディア ]

2009年7月1日に、「Firefox3.5」が正式リリースされました。「Firefox3.5」は、HTML 5の「Video」タグなどに対応しています。


Mozillaは2009年7月1日、オープンソースWebブラウザFirefoxの新版「Firefox 3.5」を正式リリースした。(途中略)またHTML 5の新しいタグである「Video」「Audio」「Canvas」などに対応、プラグインなしでOgg Theora形式の動画,、Ogg Vorbis形式の音声を再生できる。

Firefox の更新ページには、HTML 5の「Video」タグで動画が埋め込まれていて、実際に確認する事ができます。
firefox35.jpg

動画を再生すると、下図の様に表示されます。但し、私のマシンでは、CPUパワー不足のためか音声が途切れ途切れになり、画像もコマ送り状態になってしまいました。
firefox35_video.jpg

ソースを確認すると、確かに、「video」タグが使われている事が判ります。


<video id="video" src="http://www.dailymotion.com/cdn/OGG-320x240/video/x9euyb?key=a99e7056808342ad0868b4decfe811c814044ec"></video>

【その他】
HTML5の「VIDEOタグ」については、先日「Google Chrome」デベロッパプレビュー(Ver3.0)が対応しており、Youtubeの下記のデモページが表示できましたが、「Firefox3.5」では残念ながら表示できませんでした。
YouTubeで試験公開中のHTML 5 デモページ

投稿者 hnakamur : 2009年7月 3日 22:32 : [ 編集 ]

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「Firefox3.5」正式リリース:HTML 5の「Video」タグなどに対応

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/8152

コメントする