« The Water Is Wide(Boys of The Isle) | メイン | ウォークマンの歌詞表示ファイルを作る »

2014年12月30日

ロジクール「MK240SBK」ワイヤレスキーボード+マウス[ マルチメディア , 日記 ]

Bluetoothのキーボード「TK-FBP052BK(エレコム)」は小さくて気に入っていたのですが、PCを再起動した時にペアリングが切れてしまう事が多いのが問題でした。そうなるとパスワードの入力ができず、その都度USBのキーボードを使っていました。あまりに面倒なので、単純なワイヤレスキーボードにしました。このロジクール「MK240SBK」はマウスもセットになっていますが、1つのUnifyingレシーバーでキーボードとマウスの両方が使えます。キーボードはキー間隔も広く使いやすいです。Bluetoothの様な消電力モードからの復帰時間もありません。また、かぎかっこ(「、」)がキーで直接入力できるのもいいです。気になる電池交換は、「キーボードは2年間、マウスは1年間続けて使用することが可能」との事です。
「ロジクール ワイヤレスコンボ MK240S」11月28日より発売開始(プレスリリース)

mk240sbk.jpg

【2015年12月27日追記】
マウスが動かなくなる症状が出始めました。底面のスイッチで電源をオフ/オンすると一旦は復帰するのですが、すぐに動かなくなりました。そのため電池を交換しました(アルカリ電池2本、GP ALKALINE→エボルタ)。謳い文句通り1年は持ちました。

投稿者 hnakamur : 2014年12月30日 15:51 : [ 編集 ]

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ロジクール「MK240SBK」ワイヤレスキーボード+マウス

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/9758

コメントする