« 「始皇帝と大兵馬俑」@東京国立博物館 | メイン | 映画『007 スペクター』 »

2015年11月28日

「お薬手帳」アプリ共通化へ[ インターネット ]

薬局で薬をもらう時に「お薬手帳」を忘れると、仮のお薬手帳を作ってくれます。それはそれでありがたいのですが、仮の手帳が結構たまってしまいます。最近は、薬局によってはスマホ用のアプリがあってQRコードを読み込むとサーバで管理してくれるサービスを紹介しています。これはいいなと思っているのですが、現状では全ての薬局で使える共通の仕様にはなっていないのでバラバラに管理されてしまいます。早期の共通化を期待します。

処方された薬の名前や量、服用方法、副作用歴などを記録できる「お薬手帳」ですが、紙のノート版からアプリへ電子化が進む中で、その仕様を共通化する方針を厚生労働省が固めたことがわかりました。産経新聞が伝えています。

「お薬手帳プラス」(日本調剤)
「おくすりPASS」(アイセイ薬局)

投稿者 hnakamur : 2015年11月28日 21:57 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「お薬手帳」アプリ共通化へ

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/9871

コメントする