« 「iPhone 5S」から「iPhone SE」に移行しました | メイン | ヤマト運輸を騙るスパムメール「お荷物お届けのご案内メール」 »

2016年6月26日

Windows10へアップグレード[ マルチメディア ]

【お試しアップグレード】
Windows10は、無償アップグレードが7月29日までとなっていますが、予期せぬ自動アップグレードが問題になっていて消費者庁がキャンセル方法など案内するなど注意喚起をしています。これには税金が使われているのかと思うと残念ですが、マイクロソフトにとってはいい宣伝ですね。私は今使っているWindows7に特段の不満がある訳では無いので様子見をしていましたが、無償アップグレード期間が過ぎる前に、お試しで使ってみる事にしました。ただし、普段使っているメインのマシンをいきなりアップグレードするのは怖いので、4年前に光化した時にNTTからもらったリサイクルPC(Windows7)をアップグレードしました。Windows10に必要なマシンスペックはそれほど高くないので、10年以上前のマシンでも大丈夫でした。アップグレード作業は、いくつかの記事を参考にさせて頂きました。予想外だったのは、Windows10にアップグレードする前にWindows7に対する全ての「更新プログラム」のインストールが必要な事でした。2年ほど使っていなかったマシンなので、それまで溜まっていた「更新プログラム」をインストールするのに途中何回か再起動を行いながら結構時間が掛かりました。使い勝手はこれから試してみます。

windows10.PNG

【メインマシンのアップグレード】(2016年7月2日追加)
お試しで特に問題は無かったので、メインマシンもアップグレードしました。但し、最初に、Cドライブ(SSD)の空き容量が足らないと言われてしまいました。調べてみると、iPhoneのバックアップで大きな容量を使っている事が判りました。そこで、以下のサイトを参考にさせて頂き、バックアップデータをDドライブに移動しました。普段はめったに使う事がないコマンドプロンプトで、シンボリックリンク(エイリアス)を作成します。

iPhone、iPad のバックアップデータによるCドライブ容量圧迫の解消(takuanyの戯言)

windows10update1.JPG

windows10update2.JPG

windows10update7a.jpg

win10-2.png

【Windows10にアップグレード後の問題点】
・IO DATAのTVチューナーカード(GV-MVP/XS2)が正常に動作しません。TVの受信ができない状況になりました。サポートソフトを何回か再インストールしましたが、問題は解消しませんでした。

投稿者 hnakamur : 2016年6月26日 22:26 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Windows10へアップグレード

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/9943

コメントする