« 第2世代「iPhone SE」 | メイン | 小貝川からつくば山 »

2020年4月21日

Chromeで見るとブログの文字サイズが小さくなった![ インターネット ]

既定のブラウザをFireFoxからChromeに替えたのですが、自分のブログを見るとなぜか文字サイズが小さくなってしまいました。ブラウザの再起動でもパソコンの再起動でも現象は変わりません。ブログ側の問題かとも思いCSSをいろいろいじってみたりしたのですが、原因が判りませんでした。ネット情報なども当たっていたところ、ようやく原因が判りました。ブラウザへの意図しない操作が原因だった様です。それにしてもChromeは、サイト毎に表示の縮小・拡大状態を覚えているんですね。

なぜかChromeで見ていたWebページが大きくなった! 原因と対策方法(窓の杜2019年1月29日)

いつもよりWebページの表示が小さい、もしくは大きいと感じたことはないだろうか。原因のひとつとして、意図せずに[Ctrl]キーを押しながらマウスホイールを回してしまったことが考えられる。Chromeでは[Ctrl]キーを押しながら、手前にマウスホイールを回すとWebページの表示が縮小、奥に回すと拡大される。

 表示が縮小・拡大されてしまった際は、慌てずに[Ctrl]+[0]キーを押せば100%表示に戻すことが可能だ。また、表示が縮小・拡大されている状態では、アドレスバーの右端に拡大鏡のアイコンが表示される。このアイコンをクリックすると現れるポップアップで、[リセット]ボタンを押してももとの表示に戻すことが可能。

【Chrome縮小サイズの画面】
chrome縮小サイズ.PNG

【Chrome標準サイズの画面】
chrome標準サイズ.PNG

投稿者 hnakamur : 2020年4月21日 23:47 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ