« iTunesライブラリの整理 | メイン | 「管理者として実行」した場合にネットワークドライブが参照できない »

2020年5月17日

iTunesのアルバムアートワークを自動取得ソフト「ITunEsTooL」[ インターネット , マルチメディア ]

iTunesのアルバムアートワークを自動で取得してくれる便利なソフト「ITunEsTooL」がありました。iTunes ライブラリと同期して、未設定のアルバムアートワーク(ジャケット画像)を自動で取得して設定してくれます。
(1)ソフトの起動は、アイコンを右クリックして「管理者として実行」から、管理者として実行します。本ソフトの起動と共にiTunes も同時に起動します。なのですが、最初はここで、iTunesのライブラリが見つからないとのメッセージが出て起動できませんでした。iTunesのメディアフォルダをNASに移行したところでしたが、本ソフトを「管理者として実行」した場合に、ネットワークドライブのアクセス権限の関係でネットワークドライブが参照できない事が判り、対策処置を行いました(詳細はこちら)。
(2)無事にソフトを起動できた後は、下図の画面で「iTunesと同期」を実行します。
20200516-itunestool1.PNG

(3)下図の画面で、「自動でアートワークを追加する」をクリックすると、アートワークの取得が始まり、見つかればiTunesのアートワークファイルに設定してくれます。
20200516-itunestool2.PNG (4)いくつかは見つからないものや、違ったものが設定されている場合があるので、確認して、個別に修正します。

投稿者 hnakamur : 2020年5月17日 22:53 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ