« iTunesのアルバムアートワークを自動取得ソフト「ITunEsTooL」 | メイン | 「Walkmeter」で散歩の記録 »

2020年5月17日

「管理者として実行」した場合にネットワークドライブが参照できない[ インターネット , マルチメディア ]

iTunesのアルバムアートワーク自動取得ソフト「ITunEsTooL」を「管理者として実行」した場合にネットワークドライブが参照できない問題があった事を書きましたが、原因は、ネットワークドライブのアクセス権限にありました。ネットワークドライブのアクセス権限は、設定したユーザーのみに与えられて、他のユーザーはそのドライブを参照することはできません。先に、私自身のログインユーザーとして、NASに「Z」ドライブを設定しましたが、この「Z」ドライブは、他のユーザーからは参照できません。今回の場合、「ITunEsTooL」ソフトを管理者権限で起動したのですが、管理者権限を有する別のユーザーが起動している事になり、NASの「Z」ドライブがアクセス出来なかったという訳です。

この問題は、Windowsのレジストリを変更する事で解決できました。
(1)windowsのスタートボタンを右クリックして「ファイル名を指定して実行」をクリックし、コマンドプロンプトから「regedit」と入力してレジストリエディタを起動します。
(2)レジストリエディタで、以下のキーに値とデータを設定します。
【キー】HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥Policies¥System
【値】EnableLinkedConnections
【値のデータ】1(DWORD32ビット)

20200516-regedit.PNG

(3)レジストリエディタを終了して、コンピュータを再起動します。

投稿者 hnakamur : 2020年5月17日 23:37 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ