« トヨタ「プリウス」とホンダ「インサイト」は形がそっくり | メイン | 「Fedora 11」アップグレードインストール »

2009年6月24日

「新型インフルエンザ」が茨城県(つくば、守谷)でも感染者[ 日記 ]

6月17日に茨城県内で「新型インフルエンザ」が確認された様です。私は、1週間後の今日になって知りました。2人とも私の住んでいるところから近い場所です。6月11日に、WHOが警戒水準を最高の「フェーズ6」へ引き上げましたが、それとは逆に、新聞やTVの報道は下火傾向になっています。しかし実際には、感染者数は増えていて、今日6月24日時点で、36都道府県933人になっています。茨城県は既に5人に増えています。あらためて、うがいと手洗いをしっかりやりたいと思います。
国内の新型感染者は36都道府県933人に - 医療介護CBニュース - (2009/06/24)


県は17日午前、つくば市在住の男性(36)の新型インフルエンザ感染が県内で初めて確認されたと発表した。また、同日夜、守谷市に一時帰国中の女児の感染も確認された。2人とも米国から帰国し、同じ飛行機便に乗っていたが、県は潜伏期間などから「機上で感染した可能性は薄い」とみている。

【6月24日午前11時現在の感染者数】
20090624-1.jpg

投稿者 hnakamur : 2009年6月24日 22:10 : [ 編集 ]

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「新型インフルエンザ」が茨城県(つくば、守谷)でも感染者

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/8130

コメントする