« できる100ワザ Google Analytics(SEO & SEM を極めるアクセス解析ノウハウ) | メイン | 桜のじゅうたん@立沢公園 »

2009年4月11日

「Google Analytics」デフォルトのページの設定[ Google ]

昨日買ってきた「できる100ワザ Google Analytics」を読み始めて、早速、「デフォルトのページ設定」が漏れている事が判りました。「デフォルトのページ設定」は、以下のヘルプにある様に、トップページが「/」で終わるURLで指定された場合にデフォルトで表示される「index.php」や「index.htm」などのファイル名を設定するものです。


[デフォルトのページ] は、ドメイン上のページが指定されていない場合に、サーバーがデフォルトで返すウェブ ページのことです。 たとえば、「www.yourdomain.co.jp」と入力すると、サーバーから index.html ページが返される場合は、index.html がデフォルトのページとなります。
Analytics の [プロファイル設定] ページには、デフォルトのページを指定する欄があります。 Google Analytics では、この情報を使用して www.yourdomain.co.jp と www.yourdomain.co.jp/index.html のヒットが実際には同じページであると判断します。 デフォルトのページが指定されていない場合、これら 2 つのエントリは別のページとしてレポートに集計されます。

設定は簡単で、下図の「プロファイル情報を編集」画面にて行います。
ga_default.jpg

投稿者 hnakamur : 2009年4月11日 00:38 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「Google Analytics」デフォルトのページの設定

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/7803

コメントする