« 「Adwords」無料キャンペーン終了しました | メイン | 長岡市東谷 »

2009年5月 2日

「検索結果」を記事タイトルとページ分割で表示する[ Movable Type ]

このブログの検索結果画面の見栄えが悪く気になっていたのですが、ようやく見直しをしました。テンプレートは、MT3の頃から使っていたものをMT4.1にバージョンアップした時(多分この時)に入れ替えをしたのですが、見栄えはほったらかしていました。今回、MT4.2から標準で加わった、検索結果のページ分割機能なども利用して、下図の様な画面にしました。記事は、投稿日時とタイトルのみ表示する事にしました。尚、この画面は、タグ検索でも使用されていて、タグ検索の場合は、投稿日時とタイトルおよびタグを表示する様にしました。

Ci090503001504.jpg
Ci090503001611.jpg

【環境設定ファイル (mt-config.cgi)の修正】
(1)検索結果ページで、1ページあたりに出力する最大件数は、デフォルトでは20件になっています。変更する場合は、環境設定ファイル (mt-config.cgi)に環境変数「SearchMaxResults」を追加します。今回、記事タイトルだけを表示する事もあり、以下を追加して30件としました。


SearchMaxResults 30

【「検索結果」システムテンプレートの修正】
(1)検索窓
上記で追加した、「SearchMaxResults」で1ページ当たりの検索件数を「limit」として指定します。


<MTIfStraightSearch>
<h2>サイトを検索: </h2>
<form method="get" action="<$MTCGIPath$><$MTSearchScript$>">
<input type="hidden" name="IncludeBlogs" value="<$MTSearchIncludeBlogs$>" />
<input type="hidden" name="limit" value="<mt:SearchMaxResults />" />
<input id="search" name="search" size="30" />
<input type="submit" value="検索" />
<p id="search-options"><input type="checkbox" name="CaseSearch" /> 大文字/小文字を区別 <input type="checkbox" name="RegexSearch" /> 正規表現で検索</p>
</form>
</MTIfStraightSearch>

(2)結果表示
記事は、投稿日時とタイトルのみ表示する様にしました。タグ検索の場合は、投稿日時とタイトルおよびタグを表示します。


<MTSearchResults>
<MTBlogResultHeader>
<h3 class="search-results-header">
<MTIfStraightSearch>
ブログ: <$MTBlogName$> での「<$MTSearchString$>」検索結果(<mt:currentPage>/<mt:totalPages />ページ)
</MTIfStraightSearch>
<MTIfTagSearch>
タグ「<$MTSearchString$>」が指定されているエントリー
</MTIfTagSearch>
</h3>
<div class="search-results-container">
</MTBlogResultHeader>
[ <$MTEntryDate$> ] <a href="<$MTEntryPermalink$>"><$MTEntryTitle$></a>[<MTEntryCategories glue=", "><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a></MTEntryCategories>]<br />
<MTIfTagSearch>
<div class="entry-tags">
タグ:<MTEntryTags glue=", "><a href="<$MTTagSearchLink$>" rel="tag"><$MTTagName$></a></MTEntryTags>
</div>
</MTIfTagSearch>
<MTBlogResultFooter>
</div>
</MTBlogResultFooter>
</MTSearchResults>

(3)ページ分割
検索結果の後ろに、ページを移動するナビゲーションを追加しました。


<div align="center"class="content-nav" >
<MTIfPreviousResults>
<a href="<MTPreviousLink>" rel="prev" onclick="return swapContent(-1);">< Previous</a>  
</MTIfPreviousResults>
<MTPagerBlock>
<MTIfCurrentPage>
<MTVar name="__value__">
<MTElse>
<a href="<MTPagerLink>"><MTVar name="__value__"></a>
</MTIfCurrentPage>
<mt:unless name="__last__"> </mt:unless>
</MTPagerBlock>
<MTIfMoreResults>
  <a href="<MTNextLink>" rel="next" onclick="return swapContent();">Next ></a>
</MTIfMoreResults>
</div>

【参考記事】
MT4.2以前のテンプレートへ検索結果のページ分割を適用する方法(ElectronicBrain is eating BreakFast)
Movable Type 4.2 検索結果ページのカスタマイズ:検索結果の見出しに(現在のページ/総ページ数)を表示する(小粋空間)
検索結果ページのページ分割(Movable Type 4 ドキュメント)

投稿者 hnakamur : 2009年5月 2日 23:12 : [ 編集 ]

関連記事

エントリータグ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「検索結果」を記事タイトルとページ分割で表示する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://nakamura-hiroshi.com/mt/mt-tb.cgi/7849

コメントする